まっちゃんの山すがら〜遙かなる分水嶺〜

分水嶺トレイルの出場、完走を毎年目指すことを目標にしています。山岳縦走でのパフォーマンスアップを終局的な目標としてトレーニングとしてやウルトラマラソンやマラソンを走っています。

【レースレポUTMF2019①】スタート〜A2麓

スタート前

5時半に家を出て8時前に会場到着。
9時過ぎにツアーのバスが着くということで早めの会場入り、これが大成功で全然人のいない中のんびり受付を済ますことができた。ただかなりの強い雨が降っており、天子山地はどうなるのかと言う不安もあった。
何も見えない富士河口湖道路。傘を持ってこなかったのでビニールを着て受付を済ませる。まだガラガラの会場。

スタート直前

スタート前の雰囲気


モニュメント前で写真撮影、100mileの神RD tomoさんと、トイレは300m列をなす、45分待ちとか。仲間とシューズ円陣!(やってみたかった!)

ウェアなど

上半身

ファイントラック(以下FT)レイルオンキャップ
FT アームカバー
FT パワーメッシュインナー
FT ドラウトフォースT

下半身

FT パワーメッシュインナー
FT ラピッドトレイルパンツ
RL カーフタイツ

フットウェア

FT ゲイター
ALTRA OLYMPUS 3.0
グレッグソックス

バックパック

アルティメイトディレクション 12L
アルティメイトディレクションエストバック改

小物など

マイルストーントレイルマスター(ヘッデン)
MH-10腰ライト改(のはずが車内に置き忘れ)
ペツル ジプカ(持ってて良かった…。)
FT ピコバリアフーディー
FT トレイルグローブ
FT エバーブレスフォトンジャケット(レイン上)
FT エバーブレスアクロパンツ(レイン下)

スタート〜W粟倉(16km)1224位

予定2:00 実際1:46

スタートこどもの国から林道までは上り基調のロード。周りの雰囲気に飲まれて意外にペースが上がってしまう。心拍が160近くまで上がり予想外となる。林道に入ってからは下り基調。心拍を150以下に落とすように走るが周りも早くどうしても、天子山地までに前がかりに進めたいので仕方なく心拍155位まで許容する。

W粟倉〜A1富士宮(23km区間距離7km)1149位

予定0:55(エイド0:05) 実際1:25(エイド0:05)

走れるところで1時間以内で富士宮エイドまで到着する予定。しかし送電線の下で2度の渋滞。粟倉のすぐ先と、その後でそれぞれ20分程度の足止めを食う。

なぜ渋滞したかは急な下りと足場の悪い登りがあったから。こんな所をテンポよくいけないような人が1000番前後の所にもいるのでストレスを感じたくなかったらもう少し上げておくべきだった。ただし、まだまだ先は長いし焦らないで良いだろうと言う考えのもと、のんびり進むことに。バリバリグラノーラを食べる。

A1富士宮〜A2麓(51km区間距離28km)1149位→1049位


なんと順位は1049位→1049位と変わらず。
心拍を140台まで抑え、パワー140を目安に進んだ。

予定7:00(エイド0:15)実際6:29(エイド0:28)

天子の上りは淡々と進んだ。試走のかいあって別に寒くも辛くもなかった。登りも高尾山ぐらいのもので特段辛いとは思わず。
霧がすごくて視界が効かなかったが、ヘッデンのトレイルマスターは白とオレンジに色を切り替えられるので重宝した。
白いライトしかなければ腰から下から照らすとよく見えてgoodだろう。

下りで大渋滞したがまぁこんなものだ、ズルズルだった。山を降りてからのロード下り10キロはあまり走らず温存したがここでもう少しがんばらなければ順位は上がらないかな?かなり疲れを感じており、ここから先はペースダウンしてしまった。カフェイン投入して淡々と行くべきだったかも。まぁほぼ、想定通り。

サポートエイド

サポートに来てもらって、ここで着替えることにした。靴下も濡れていたので履き替えた。これが功を奏してマメなど全くできず、走り続けることができた。ただし15分の予定が30分くらいいてしまった。サポートエイドでは気をつけなくては頑張った分が一瞬でチャラになってしまう。

着替えたのは上半身のみ。寒さ対策で
FT メリノウールロングスリーブ
FT スキンメッシュT
リフレッシュ出来てこの着替えは良かった。
暖かく進めたがピコバリアフーディーは濡れて使い物にならず、ここからただの荷物に。不要なのでサポートに渡そうかとも思ったが必携品の長袖で層を作れるもの、の1つなので持ち続けることに。よく考えればメリノウールの長袖に着替えたのだから不必要だったか?ここからずっとエバーブレスフォトンを着ていくことにした。レインウェアだが保温性もよく快適。250gと少し重いが着れば気にならないし最後まで体が濡れることなく快適に進めた。

補給に関して

ウィダーインゼリー1
アミノバイタルゼリー1
グラノーラ500kcal
ラムネ20個
モルテン160ドリンク×1500cc
ベスパプロ2
ここまでの補給は1500kcalくらい
エイドで
コーンスープ1
クラムチャウダー1
富士宮やきそば1

補給は重くてもウィダーインゼリーのノーマルタイプが非常に食べやすかった。カロリーと同時に水分も取れるし見た目が大きく、重いからといって毛嫌いせずこれから積極的に使っていこうと思う。

前半まとめ

A2麓まではとにかく疲れないで楽に進むと言うのが目標だったのだが、林道である程度飛ばしたので少し消耗してしまった。少し気持ち悪くて始めこのエイドで充分に食べられなかった。それが疲れにつながり中盤は辛く辛抱の展開になる。中盤は次回。