まっちゃんの山すがら〜遙かなる分水嶺〜

分水嶺トレイルの出場、完走を毎年目指すことを目標にしています。山岳縦走でのパフォーマンスアップを終局的な目標としてトレーニングとしてやウルトラマラソンやマラソンを走っています。

平成最後の大晦日箱根外輪山はもらった!

箱根外輪山とは?

前にも走ったのでここに書いてある通り。
箱根外輪山半周コース×【on】cloud venture - まっちゃんの山すがら。

ガーミンログの動画

https://www.relive.cc/view/g28410639603

平成最後の大晦日箱根外輪山

かなり限定的ではあるが最初は「今年最後の箱根外輪山を走ったのは私だ!」と言いたかっただけだが今年ということは平成最後というわけで、、、。

一部崩落ありとのことで復旧未定

後半部分の長尾峠を超えたあたりの三国山の付近で一部登山道が崩落しているとのこと。台風によるものらしい。わずかな区間だが走行禁止の路肩を行くしかないのでしばらくは走ってはダメなようだ。今回は2kmほど車道の横の芝生を走ったが本当はダメなんだと思う。

箱根駅伝の準備を見つつ絶景!の前半

前半はこれでもか!というくらい最初登る。
登り切って尾根線に出ると箱根駅伝の中継準備をしていた。
こんなたくさんの資器材をどうやって荷揚げしたのか。ヘリかな?
その後振り返ると相模湾ご見えるようになってきた。素晴らしい景色だ。
富士山が綺麗に見えて寒いながらも気持ち良く走る。

手前が金時山、奥の富士山も綺麗。
金時山を越えるとこれから走る尾根線が続く。

ここからまだ半分もある。陽も短いので急がねば。

箱根スカイラインは雪その後、恐怖のお玉ケ池から真っ暗な山中を下った後半

表題の通り後半は苦行。これだからロングトレイルはやめられない。

右手に天子山塊、4月のUTMFでは元気に登りたいところだ。

ここらあたりから冷え出す。霜柱のある北斜面、溶けてグズグズの南斜面、を繰り返す。

ドライブインで稲荷補給。
ここまでヨーグリーナ1300cc、柿ピーとグラノーラ300gづつ補給のみで走り抜く。
まあとにかく寒いよね、そりゃ晦日だもの。箱根神社近くのコンビニでラーメンを補給しすぐに走り出す。
弱いココロが寒さにやられ、もうやめてバスに乗ろうかと思ったけど「あれはリタイヤバスだ」と思い込むことにしてバスが通るたびに「俺は絶対乗らないからな!」と叫びバス停でバスを待つなんの罪もない人々に「お前らリタイヤ組か、弱いな。」と小さい声でつぶやく。

箱根駅伝歓迎の垂れ幕や旗がたくさん。
学生諸君が走る前に走ってやったぜ。けけけ。
とりあえず往路1人ゴールもしてみた。へへへ。

夜景が見えて少し気を取り直す。しかしこの先はひたすら暗闇、そのためこの先はあんまり写真なし。寒さによる恐怖感も出てきたが「単独1位はつらいなー!」などと叫びごまかす。19時頃50kmを走り終え家に向かう。

次回の目標、覚書など

もっと早く走り出す。
水は金時山で補給しないと命に関わる。