まっちゃんの山すがら〜遙かなる分水嶺〜

分水嶺トレイルの出場、完走を毎年目指すことを目標にしています。山岳縦走でのパフォーマンスアップを終局的な目標としてトレーニングとしてやウルトラマラソンやマラソンを走っています。

2018 伊豆トレイルジャーニー【並びまくりの前日編】

虹の橋駐車場

今回は嫁さん子供にフラれて一人旅なのでワンウェイのこのコースではゴール地点に車を止めてスタート場所に行くしかない。
自宅を9:00頃出て一路修善寺へ。
途中のセブンイレブンで夜ご飯を買う。
宿に問い合わせたが夜ごはんは無いとのことであった。追加の用意もしてくれないとのこと。また近くにコンビニないので松崎で買ってこい、とのことなので。

指定の駐車場、案内なくわかりにくかった。

車を止めると今度は松崎町行きのバスに30分ほど並ぶ。

バスは比較的大型ゆえ快適、ケツが痛いが1時間半爆睡。

松崎町到着受付

受付は激混みでやはりここでも30分ほど並ぶ。

なかなか入り口につかぬ。

中に入っても大渋滞。

今年から採用の電子チケット。
自分はトラブルなく通過。
今年は5点の装備チェックがあった。

ブリーフィングはパス、疲れた。
参加した友人に聞くと特に昨年と変わりなしとのこと。多分寒いから寒いからの連呼である。

おもてなしブース

外にはおもてなしブース。
チケットで何かもらえるが暖かいものには長蛇の列。

さすがに並び疲れてきて脚も負担である。
空いているパンと饅頭をもらい夕飯に追加する。

雲見温泉行きバス

ここからまた泊まる場所までバスで移動、移動にも疲れてきた。去年はスタート地点すぐの宿を取って家族で泊まったので疲れなかったが、今年はひとり。気楽だが大変だ。

またまた20分並ぶ。

バスは大混雑。ギュウギュウだが並んだ甲斐あって座れた。海岸のくねくね道を進む。
風が強く白波が立っているが富士山が浮かんでいるように見えて感動。遠く南アルプスまで見渡せる、明日は間違いなく風が強い。

海沿いに富士山!明日も気持ちよく走りながら富士山を見たいものだ。

宿泊宿は、、、。

「萬吉屋」さんでした!

こんな門構えです。民宿にしては立派。

部屋もかなり広い、相部屋とのことですが4人なのでかなり余裕があります!

内風呂、熱い、普通のお湯。

外風呂、ぬるい、かなりにがしょっぱい温泉!

ちょいと観光

相部屋の人も来ないし、時間もあるしなので近くの名勝を回る。

雲間浅間神社の先の烏帽子山を目指します。
ここは石段420段を登りさらに登らないと行けないとの事、足をほぐすのに良いかなと!

登ります。

どんどん登ります。

上の写真の一番上に行ってもまだ先が見えぬ。
しかも途中からやたら急です。

萬吉屋さんが、遥か下に。
そしたら、、、、

どーん!!と!

海に浮かぶような富士山が!
どーんと!!!
海からの吹き上げる風が風速30m位です、怖すぎて立っていられない。やばい、恐怖。

ということで早々に切り上げ。
宿でゆっくり準備をして相部屋の人が到着しておりガサゴソ準備をしていましたが少し話して20時30分に就寝。
明日は3時起きでバスに乗り会場へ向かいます!

やっぱ来年は家族と来よう、、、、。